記念日をカメラで撮影するなら可愛いブースがいっぱいなフォトスタジオ「ポアロネ」がおすすめです!|名古屋市|カメラ|ハーフバースデー|ハッピーバースデー|

こんばんは。ポアロネです!

もう夜も更けましたが、皆さんはもう就寝していますかね。僕は今さっきまで夜のお散歩に出ていました。夜のお散歩は気持ちいいですよね。夜風に吹かれながら明日なにしようかなとか、明日はなに食べようかなとか考えながら歩いているとどんどん知らない道に入っていってしまっていて、迷子に何度もなり、GoogleMapに頼ってしまいます(笑)。夜のお散歩は気持ちがいいですが、危険なのでスマホは必須ですね(笑)。

さて今回は、

カメラでお子様の記念日を撮影するならポアロネが一番!!

ということについて触れていきたいと思います。

皆さんはお子様の可愛いお写真を撮影するときにはどういった手段でお子様を記録に残していますか?

①スマートフォン
近年の社会の中では欠かすことのできないスマホですが、これは言わずと知れたカメラ機能を搭載しており、お子様や風景を撮影することにとても適していますよね。手軽で簡単に!いい機能です(笑)。
②デジタルカメラ
これを持っている人は最近はあまり見なくなってしまいましたが、画質が綺麗で、カメラの中だったらお手軽でさらに撮影してただけます。スマホよりも僕はおすすめですね!

もっとその他にもいろいろ撮影する機材はあると思いますが、大体のお客様は8割くらいがこの撮影機材を利用していますよね?だから今回はカメラで撮影できるアドバイスをできたらと思います。

ハーフバースデーの撮影のコツ

当スタジオはブースによって綺麗に撮影ができるコツというのがございます。それを今回は紹介できたらなと思います。まずはハーフバースデーの撮影ポイントです!

今回はこのクマさんのブース「キューティーベア」でのこうしたらうまく撮影できる!というコツを教えます!今回クマさんのブースは移動したので撮影の仕方にいろいろ誤差が生まれました。このブースに関しては「お子様を下から撮影する」という撮影の仕方をするとうまく撮影できます!と言いますのも、クマさんがいっぱいいるわけですから、クマさんをいっぱいカメラに映したいわけです。なので下から撮影することによってクマさんが段になっているように見えます。これがクマさんのブースでの撮影ポイントです!!

ハッピーバースデーフォトの撮影ポイント

今回はドライフラワーと各地から集めたアンティーク雑貨のブース「ボタニカルガーデン」での撮影ポイントとなります!このブースはしっかりとした撮影のコツがあるのですが、そんなに難しくはなく、とても簡単に綺麗な写真が撮影できます。ドライフラワーが垂れ下がっている小物があるのですが、それを「潜るような」感じで撮影しますとドライフラワーが垂れ下がっているような感じで撮影できます!

このように当スタジオは撮影体験が誰でもできるフォトスタジオでもありますが、少しの工夫で綺麗なお写真が撮影できますのでぜひぜひ試してみてください!

ポアロネ  済藤