カメラマンが撮影しないフォトスタジオ?!可愛いフォトブースを提供する名古屋のフォトスタジオ「ポアロネ」が新しい!

こんにちは。ポアロネです!

皆さんいかがお過ごしですか?蒸し暑い日々が続いておりますが、こんなジメジメと暑い時期は冷たいアイスで体の中から暑さを逃していきましょう!えっ?なんでアイスの話になってるのかって?今アイスを食べているからに決まっているじゃないですかー!アイスってたまに「冬に食べる方が意外と夏の時よりも美味しいよね」と言う方がいますが。………いや、夏でしょ!!?と毎年思っています済藤です。本日もよろしくお願い致します!

さて今回のお話しは…。

前代未聞!カメラマンが撮影しないスタジオ提供型の可愛いフォトスタジオが名古屋の千種区にあります!新しいフォトスタジオにお子様も大興奮!!

くわしいお話をするのならば、カメラマンが一切撮影しないと言うのは少し違います。いや別に嘘をついたわけではありませんよ?ご希望があれば撮影に参加しますということであって、必ずしもカメラマンが撮影しない、ましてやフォトスタジオにカメラマンがいないということはありませんのでご安心くださいね。

Q.もう少し分かりやすく教えてください…。

そうですね。少し分かりにくかったとは思いますが、
当スタジオは「セルフフォトスタジオ」と言って、一般的なフォトスタジオとは違い、カメラマンが撮影をするのではなく、「お客様自身がカメラマンとなってお子様を可愛いフォトブースで撮影する」というスタジオ提供型のフォトスタジオになります。

要するに、お客様がご来店されたその瞬間!お客様がもうカメラマンなのです!お子様の撮影をするのはお客様というわけであります!

『でもさっきカメラマンはいると話していませんでした?』

確かにそう言いました。実際にはカメラマンはいます!←これ本当ですよ(笑)
ではなぜカメラマンがせっかくいるのに撮影をしないのか?このことについて詳しくお話ししていきます。

カメラマンがいるのになんで撮影してくれないの?

カメラマンがいるのになぜ撮影に参加しないのか?その理由は。。。

『お子様とお客様の触れ合いを大事にしたいから』です!

と言うのも、一般的なフォトスタジオではカメラマンが主に、ほとんどお子様を撮影しますよね?では、その時に親御さんはどうしていますか?考えてみてください。

そう、お子様の可愛い表情、泣いた時の表情を見ているだけですよね?

せっかくお子様との大事な触れ合いの時間、お父さんだって土日の休みくらい子供と触れ合いたいはずなのにお子様を見ているだけ。。そんなことがあって良いのかと、冷静に考えてみたんです。

その時に、セルフフォトならお子様を撮影するのがお客様自身だからお子様の可愛い表情を必死になって撮影できるのではないか、その時の表情はお子様と親御さんとの愛のカタチになるのではないのかと。その答えに辿り着きました。

だから僕はカメラマンにお客様が慣れるように可愛いブースを提供し続けます。最近はお仕事が忙しくてお子様との触れ合いの時間を作れてあげられない方が多いみたいです。そんな方のためにこのフォトスタジオが有意義な時間を作れる場所になったら、これ以上ない喜びになります。そんなフォトスタジオを僕は目指して行けたらなと思っていますので、ぜひ皆さん気になったらご来店くださいませ。

ポアロネ  済藤