0歳からでも大丈夫?!名古屋ベビー&キッズ撮影体験スタジオ「ポアロネ」は新生児の撮影もご対応致します!

皆さんこんにちは。
名古屋ベビー&キッズ撮影体験スタジオ「ポアロネ」です!

こちらの名古屋市千種区も少しですが、今晴れ間が見えておりまして、清々しい気持ちになりますね!
皆さんは今日は何をしていたんですか?

僕はというもの本日たくさんのお子様をありがたいことに撮影しておりまして、中には新生児でまだ目も開いていないようなお子様も撮影いたしました!なかなか珍しいお客様でしたので撮影は結構緊張したのですが、そんなこともあろうかと秘密兵器を当スタジオにはご用意していますので本日はそちらをご紹介しようかなと思います。

新生児でも安全・安心!!柔らかベッドでゆったり撮影できる
「フラワーベッド」の寝転びブースで赤ちゃんを撮影しよう!

ここからは新生児、生まれたばかりの赤ちゃんを抱えていますお母さん、お父さんに向けてご紹介していきますね!

まず最初に、皆さんは生まれたばかりのお子様を普段どんな感じで撮影していますか?

さすがにまだ生まれたばかりで撮影はちょっと…。と思われている方、それもそのはずですよね。お気持ちは分からなくもないですが、せっかくのこの新生児でのお子様の姿を記録に残していきたいと思いませんか?

赤ちゃんの成長というのは僕たちが思うほど遅くはありません。むしろ一瞬で過ぎさっていきます。この一瞬一瞬の姿を記録に残していけば、後になって積もる話というのもできるはずですので、どうか最後まで目をつむらずにお聞きいただければと思います。それでもお聞きになりたくないと考えている方は流してくださいね…。

お子様の撮影というのはお子様が大きくなればなるにつれて難しくなってしまうというのが正直なところではあります。と言いますのも、男の子は特にかもしれませんが、大きくなるとやはり歩けるようになってくるので、可愛いブースで撮影したくてもなかなか歩いてしまって撮影どころではなくなります。お子様は歩きたいばっかりですのでしょうがないんですけどね…(笑)。

あと、歩けるようになるということの他にも撮影が難しい要因というのはあります。
それは、お子様がいろいろなものに興味を持ってものに触ってしまうということもありますね。お子様は可愛いブースなどの小物を持ってしまいますから、物を壊してしまったり、小物を別のところに持って移動してしまったりしてしまします。ですので撮影どころではなくなってしまうケースが多いです。ひどい時では、撮影のお写真を一枚も撮影できなかったりと…お子様の扱いというのは大変ですよね…(笑)。

そこでお子様の撮影が一番しやすいと言っていいのかはわかりませんが、しやすい年齢層というのがあります。僕個人の意見ですが、大体0〜0歳6ヶ月の間が最も撮影しやすいですね。男の子でも女の子で物心ついていないこの時期は可愛く撮影するのにもってこいの時期となります!

小さいお子様の撮影も安心してください!

こちらが一方的にお子様の撮影をしやすいと言ってもなんで?となるかと思いますので説明いたします。

まず、小さなお子様でも撮影できるように先ほどから言っています通り、寝転んで撮影ができるブースを設けております。名前は「フラワーベッド」。お花にたくさん囲まれたベッドの中で撮影を致します。こんなにもかと思うほどお子様を可愛く撮影できますのでぜひ楽しんで撮影してみて下さいね!

あと、当スタジオには様々なブースが展開されていますが、そのどれも「バンボ」がありますのでせっかくの素敵なブースなのに撮影できないということがありませんように、生後6ヶ月くらいのお子様でも撮影できるようになっていますのでぜひ、お試しを!!

このように当スタジオではお子様の年齢層をしっかりと把握したセットやサービスを提供していますので、まだ当スタジオに行こうか迷われている方はどうぞ、この機会にお待ちしておりますよ!

お気軽にお問い合わせくださいませ。

ポアロネ  済藤