赤ちゃんのいる暮らしをしている方!赤ちゃんのいる、いない生活を少し考えてみました。|お母さん|お父さん|幸せ|

こんにちは!ポアロネです!

皆さんは赤ちゃんのいる生活と、いない生活どちらが幸せなのでしょうか?
決して赤ちゃんがいなくてはいけない時代ではない中で、赤ちのゃんを作る理由というものはなんなのでしょう?
誤解されてはいけないので先に言っておきますが、赤ちゃんがいる方にとっては何言ってるの?と思われてしまうと思いますが、そう言った偏見は一切ありませんのでご了承くださいませ。
なんなら僕も赤ちゃんが欲しいと思っている方なので(笑)。あくまでも議題の一つと考えてくれたら僕は今回のお話をした甲斐があるのかなぁと思います。

赤ちゃんのいる生活、いない生活について少し考えてみました。

まずは赤ちゃんのいる生活の方を考えてみます。

赤ちゃんがいることのメリット、デメリットは?

やはりメリットといたしましては、一つは家族が増えるということではないでしょうか?
家族が増えるというのは当たり前中の当たり前かもしれませんが、一番幸せだと感じるポイントですよね。今まではお付き合いしている、または結婚をしているパートナーのお二人で生活をしているわけですので、こんな2人の間に授かったお子様というのは本当に考え深いですね。僕はこの家族が1人増えるということ、新しい命ができるということが一番幸せなのかなと思います!

ではデメリットとは一体あるのでしょうか?
一見赤ちゃんが産まれる=おめでたい!幸せ!というイメージがどうしてもありますが、中には望まない妊娠をしてしまう方もいるわけです。こんなことをいうのはいかがなものかと思いますが、本当に事実としてあるわけですから仕方ありません。

また、2人ともお子様ができたことで自分の時間が少なくなってしまうというのは拭いきれません。さらにはお子様を育児していくためにはどうしてもお金がかかってしまいます。そのためお金を稼ぐためにもとも働きというのが迫られます。お子様との時間も作れません。

双方の意見から違いにどうとかなどは言えませんし、その人の育ってきた環境や生活からなんとも言えない部分ではありますので答えは出ませんが、僕個人としての意見としては赤ちゃんは欲しいし、奥さん、赤ちゃんのためならいくら身体を壊してしまおうが、全力で守って行きたいと思うのでしっかりと守れるように行動して行きたいと思います!

少し難しいお話になってしまいましたが、少し将来を考えるいいきっかけになれたのでよかったです!

今日はこの辺でおやすみなさい。

ポアロネ  済藤