撮影の仕方は無限大?!撮影の構図次第でお子様の可愛い表情がたくさん見られるかもしれません!カメラ好きなママさんにおすすめなフォトスタジオです!|ポアロネ|カメラ好きな人と繋がりたい|

こんにちは!ポアロネです!

皆さん!本日はとっても晴れましたね!
7月16日(木)の名古屋市千種区の天気は12時現在では「晴れ」です!

梅雨ももうそろそろ明けてくれないかなと本格的に思い始めてきます今日この頃ですが、皆さんは本日はどこかお出かけには行くのですか?お出かけの際にはマスクの着用はもちろん、ソーシャルディスタンス(人と人との距離を一定にして離れること)を守っていきたいですね!

さて今回は、

当スタジオ「ポアロネ」で開催中のブースでは
撮影の仕方を少し変えてみるだけでお子様の違う表情が見られるかもしれません!

皆さんは普段お子様のお写真をたくさん撮影することはありますか?
最近の若いお母さんはいっぱい写真を撮影することが多いとは思いますが、お子様の様々な表情を撮影できていますか?様々な表情というのは笑った顔、泣いた顔、困った顔、怒った顔などのざっくりした表情も大事ですが、僕が言いたいのは笑った顔にもクスッとした少し笑った顔や大笑いした時の顔がクシャッとしてしまうほどの顔などいろいろあると思います。そんな顔が撮影できているのかということです!

当スタジオはベビー&キッズのセルフフォトスタジオです!

セルフフォトスタジオだからこそお母さん、お父さんにはせっかくならお子様のいろんな表情を引き出してもらいたいなと思っております!

お子様のいろいろな表情を引き出すコツ

と見出しをしましたが、コツというよりも撮影の仕方ですね!

論より証拠、まずはこちらの画像を見てください。

こちらのブースは現在開催中の「ひまわりブース」です。写真に写ってるお子様は全く同じお子様座り位置、ですが「全く違う表情」なのがおわかりいただけるでしょうか?

これ実は角度撮影の仕方に秘密があるのです!

まずは角度の秘密から解き明かしていきましょう!まず角度が違うということは何が違うのかおわかりいただけますでしょうか?そう、角度が違う=カメラマンの撮影位置が違うのです。

当たり前っちゃ当たり前のお話ですがこの角度が違うことによって何が変わるのか。お子様の目の向き、または顔の向いている向きが変わります。中にはカメラに夢中になってしまてずっとカメラ目線をしてくれる優秀なお子様もいますが…笑。大体のお子様はお母さんかお父さんの方向を向いたママになるので、角度が違うとお子様の少し変わった表情が撮影できますね!☺︎

続いて撮影の仕方という観点からですが、これは結構簡単ですのでお客様がカメラマンになってもすぐできることですので参考にしてくれればなと思います!

それはカメラマン自身がお子様を笑顔にさせるためにいっぱいお話してあげることが重要です!

お子様には常日頃、お母さんやお父さんもお話ししているかもしれませんがそれを撮影の時でもしてあげるとお子様も笑顔になったりしてくれるので簡単でいい方法ですよ!

こんな感じでお子様の機嫌を取るかのような感じでコミュニケーションを取ることが重要ですね!

皆さんもこの撮影の仕方で当スタジオにご来店くださった際には試してみてくださいませ!

ポアロネ  済藤